田代32の旅日記
2005.4.15 「西日本路上ライブを繰り広げ、路上ライブで集まった資金のみで歩いて熊本に馬刺を食いにいき、鹿児島県の最南端佐多岬を目指す!と旅立ていった…そんな本人の旅日記!」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
いよいよ箱根越え!
さぁ?いよいよ難所中の難所箱根峠超えのスタートです。昨夜はあまりの寒さに結局ほとんど寝れませんでしたが、それでも気が張っているせいか体調は悪くないので今日一日で箱根峠を超え三島まで行けたら、三島で健康ランドでゆっくりするのを楽しみにAM5:00 明るくなるのを待ってスタートしました。「ある程度大変だろうと」予測していたのですが、箱根峠の凄さは僕の予測をはるかに超える急勾配の連続で、しかも登り坂のため荷物の重さがいつもの何倍にも感じ、更にちゃんとした歩道がないためすぐ横を車がもうスピードで走り抜けていくので後ろを気にしながら少し進んでは休みを繰り返しながら少しづつ進んでいき、カーブを曲がる度に「この先は平でありますように」と願うのですが、これも結局一度も叶なわず心の中で「また、登りかい!」とず?と突っ込んでいました。一つ変なのが辛くなってくると無意識にドンキーの歌を口ずさんでいるのが自分でも不思議でしょうがありませんでした。そして、歩きに歩くこと6時間ようやく芦ノ湖に到着!ここまで頑張ったご褒美か僕の大好きな富士さんがとっても綺麗に見えて感激したのですがここは、まだ頂上ではないのでもう少し登らないといけないことでした。そして、箱根湯本を出発してから坂道を重い荷物を引っ張りながら登り続けること8時間やっと頂上に到着!と、同時に二つ目の県である静岡県に突入しました。ここまで本当にキツカッタです自分でも本当によくこれたと思うほどでした。後は下りだけなのでいざ健康ランド目指して足取り軽く進んでいると、この下りが気持ちいい?気持ちいい!一つのことを成し遂げた達成感と箱根の山を制した征服感で「この下りは、箱根峠に勝った者だけが味わえるビクトリーロードだ!」と一人でテンションが上がっていたのですが、このビクトリーロード長い、長い!結局16KMもありやがって最後は結局死のロードとなって、気付けばドンキーの歌を口ずさんでいました。そして、やっと三島に到着!しかし、ここで三島には健康ランドがなく沼津まで行かないといけない事が判明!ざっと12KMの追加歩行になるのですが、でも今日の僕の健康ランドに行きたいパワーは自分でもびっくりするくらい凄くペースダウンするどころか、むしろペースアップし無事夜の8時、湯本を出発してから16時間後無事沼津の健康ランドに到着しました。今日は、とにかくここでゆっくりします。050423_1249~01.jpg

050423_1022~01.jpg

050423_1008~01.jpg

スポンサーサイト
2005/04/23(土) 12:49:00| 田代32画像旅日記| トラックバック(-) コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。