田代32の旅日記
2005.4.15 「西日本路上ライブを繰り広げ、路上ライブで集まった資金のみで歩いて熊本に馬刺を食いにいき、鹿児島県の最南端佐多岬を目指す!と旅立ていった…そんな本人の旅日記!」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
滋賀県突入!
今日は箱根以来の高い峠である、鈴鹿峠越えに挑んできました。
地元の方に「箱根程ではないが大変だよ!」といわれたので、覚悟して登り始めたのですが、僕の感覚がそうとうおかしくなってきたらしく、二時間半登り続け10:46分頂上に到着し同時に五つ目の県になる滋賀県に突入しましたが、正直言って鈴鹿峠楽勝で物足りない感じさえしました。そんな自分に「俺も大分旅人になったなぁ?」と、喜ぶ反面「同じように芸人としても芸人らしくなってきたのか?」となると、あまり変わってないような気がするので、不安になってきます。
でも、自分のしていることを信じてこれからも頑張っていこうとおもいます。今日も鈴鹿峠を登っているとき休憩していたら、一台の車が反対側車線から僕の所に来て止まり、「京都まで乗せてってあげるよ。」と、五十代位のご夫婦の方が声を掛けて下さいました。しかも、一度僕の事を追い越し先でわざわざUターンして戻ってきて下さったのです。あまりの親切心に感動し、乗ってしまおうかとも考えたのですが、そうしてしまうと今までお世話になった方や応援して下さった方に申し訳ないので、事情を説明し丁重にお断りすることにしました。すると、お父さんが「鹿児島まで行く根性があったら絶対売れるよ!頑張れ!」と、とても嬉しい言葉を掛けて下さいました。また、ひとつ辛くなった時に頑張れるパーツが増えました。050519_1046~01.jpg

スポンサーサイト
2005/05/19(木) 10:46:00| 田代32画像旅日記| トラックバック(-) コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。