田代32の旅日記
2005.4.15 「西日本路上ライブを繰り広げ、路上ライブで集まった資金のみで歩いて熊本に馬刺を食いにいき、鹿児島県の最南端佐多岬を目指す!と旅立ていった…そんな本人の旅日記!」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
凄く長い日記、でも書きたい!
今日は夕方からネタをやろうと梅田駅の広い歩道橋に行きました。そして、自分のネタをやる場所を見つけ準備しようとした時、滋賀、京都より僕にはキツイ言葉に聞こえるバリバリの関西弁と一般の方なのにテンポのよい漫才のようなヤリトリが聞こえてきて、決してネタをすることにビビッタ訳ではなく、暫しネタをやらずに歩道橋の上で行き交う人々を眺めていました。眺めること1時間半、そろそろネタをやろうと思いネタの準備をしようとした時、僕は重大なミスを犯していることに気付いてしまいました。それは、今までネタをやる前には見て頂く方に失礼のないように新しいTシャツに着替え、ちゃんと髭を剃って綺麗な格好でやっていたのですが、今日はそれをするのをすっかり忘れていました。これでは、見て頂く方に大変失礼なので、明日ちゃんとネタをすることにして、今日は仕方なく梅田駅を後にすることにしました。言って置きますが、これは仕方がなかっただけで、僕は決して大阪にビビッた訳ではありませんから。本当にビビッてなんか・ビビッてなん・・・・・・すいません!完全に大阪にビビリネタをやりませんでした!正直、今だに僕のビビリ癖は全く治ってなく、いつもネタをやる前にプライム ワンのホームページにある皆さんの書き込みを読み、今までこの旅でお世話になった方々の写真を見て、やっと“やらねば”とビビリながらもネタをやり続けてきました。しかし、ここ大阪では得意のマイナス連想ゲームが始まってしまいどうしてもネタをやることができませんでした。やむなく、今日の宿となる公園を見つけ自分の勇気のなさと、応援して下さった皆さんに申し訳ない思いで一人落ち込んでいると、真夜中の12時過ぎ4人組の営業マンの方に「なにしてるんですか?」と声を掛けられました。僕が“ネタをやりながら旅をしている”ことを話すと、ただ一人スーツではない怖そうなお兄さんが「なら、見せてもらおうか!」と座り込んでしまいました。僕は、この方の大阪弁と風貌に完全にビビリながらも、もう逃げることが出来ないのでボロクソに言われるのを覚悟してネタを見てもらうことにしました。
ところが、この男性4人僕のネタを見て笑ってるではないですか!しかも、一番怖そうだと思った方が一番笑って下さいました。しかもこの方から「ネタで自分の自信がある所はテンション高いけど、自信がない所になるとテンションが下がっとる。全部自信持ってやりな、おもろいで!」と、とても鋭い指摘と勇気の出る言葉を頂きました。更に、この方が率先して他の3人と途中から来られネタを見てない課長さんからも旅資金を集めて下さり、「頑張ってな!」と嬉しい言葉を残し公園を去っていきました。そして、僕は手元にある皆さんから頂いた旅資金を見てビックリしました。千円札が4枚と、なんと!なんと!一万円札が一枚あるではないですか!慌てて僕は4人組を追い掛け「これは、貰いすぎです。」と換えそうとすると「え?ねん。あんたのしてる事は、そんだけの価値がある ちゅうことや!もらっとき!」と、とても感動的なセリフを残し再び去っていきました。僕は、一人になり「なぜ?こんなに皆さん親切にして下さるのだろう?」と考えましたが、未熟者の僕にはやはり答えは見付かりませんでした。しかし、皆さんの親切を裏切
らないためにも、「明日自信を持ってネタが出来るように練習し、この旅も完走出来るようにこれからも頑張っていこう」と、新に思いました。この旅では、本当に偶然に知り合った方に沢山の事を教えて頂き、また 励まされました。そして、今日もまた本当に偶然とってもいい方々と知り合うことができて、とっても嬉しかったです。050528_0011~01.jpg

スポンサーサイト
2005/05/27(金) 00:00:00| 田代32画像旅日記| トラックバック(-) コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。