田代32の旅日記
2005.4.15 「西日本路上ライブを繰り広げ、路上ライブで集まった資金のみで歩いて熊本に馬刺を食いにいき、鹿児島県の最南端佐多岬を目指す!と旅立ていった…そんな本人の旅日記!」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
四国に来ちゃった!
何と!哲也さんと哲生さんに誘われ、詳しい事も聞かずになすがまま出会いに身を任せたら、全然来るつもりがなかった四国の高松に来てしまいました!
ここで何をしているのか?というと、ここにはリサイクル&マッサージ&路上詩人の言葉のギャラリーなどがある“元気の種”というお店があり、このお店で毎月一回イベントをしていて、今回は元吉本興業で山崎邦正さんとコンビを組まれていた、軌保博光さん改め“てんつくマン”が来られて、相手の目を見て言葉を書く“書き下ろし”をしてくれたり、哲也さんと哲生さんの“楽歩隊”二人と“てんつくマン”のトークショーなどがありました。そして、何と!そのトークショー終了後飛び入りで僕もネタをやらせてもらうことになりました。
しかし、もう何処の駅前でもネタをやれる度胸は付いたものの、“ダウンタウンのガキ使”などで活躍しているのを見ていた軌保博光さんの前でネタをやるとなると話しは別で、久々の大大大緊張でしたが、軌保さんが手を叩いて笑って下さっていたので大成功だったと思います。
その後、三回のトークショー終了後に毎回ネタをやらせてもらい、更に嬉しかったのがネタ終了後軌保さん自ら僕の旅資金の協力を呼び掛けて下さり合計¥9546も協力して頂きました。そして、お店の閉店後軌保さんは大阪に帰られると言うことで、挨拶しに行くと一言“おもろかった!君売れるで!”という、お世辞だとしても本当に嬉しい言葉を掛けて下さり、鳥肌が立ちました。旅の出会いに身を任せて“元気の種”に偶然来ることができましたが、このお店は名に恥じない本当に元気の種をくれるお店でした。皆さんも一度元気の種を貰いにこのお店に行かれてみてはいかがでしょうか!ただ、社長さんを始め従業員の皆さんがテンション高すぎるので御注意を!

“元気の種”のアドレスです。よかったら覗いて下さい。
http://bbs.avi.jp/139171
tashiro321.jpg

tashiro322.jpg

スポンサーサイト
2005/06/12(日) 00:00:00| 田代32画像旅日記| トラックバック(-) コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。