田代32の旅日記
2005.4.15 「西日本路上ライブを繰り広げ、路上ライブで集まった資金のみで歩いて熊本に馬刺を食いにいき、鹿児島県の最南端佐多岬を目指す!と旅立ていった…そんな本人の旅日記!」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
旅の休日が!
今日は僕の“歩き旅”はお休みだったのですが、とにかく疲れた一日でした。まず、昨日皆さんが帰られた後、結局BONEさんと朝までしゃべってしまったのに、村上さんの家に間借りしている岡和田さん、野上さん、五十嵐さんと言う三人が古民家を解体し自分達だけで新しい家を建てているという、“依頼者も匠もどっちも自分達”の“ビフォーアフタースタジオ&カメラなし版”をやっているという話しを聞き、早速紹介して頂き“楽しそう”なので僕も家造りを手伝わせてもらおうと思いました。しかし残念ながら今日はお休みということで、岡和田さんと野上さんに尾道を案内してもらいました。まず行ったのが、皆さんが造っている家を見て、そして今日の夜、夜店が並びお祭りみたいになる商店街、更に近くのお金持ちが歴史上存在してないのに、勝手に造った尾道城に景色のいい公園と周りましたが、尾道は“坂の町”というだけあって、全部何処を通っても坂道ばかりで戻ってきた時には、汗ダクダクで疲れきってしまいました。その後、“近くの商業高校で文化祭をやっている”との情報があり、“そこでネタをやったら面白いんじゃないか”と皆で向かいましたが、許可が降りなかったのでネタをする事ができませんでした。しかし、何故か僕以外の皆さんのテンションが高く“他にネタやって面白い所ないか?”と、僕抜きで相談し始め、結果“知り合いのお寺がいい”となったらしく、僕はお寺でネタをやるのは、過去にこの旅でお世話になった某宗教団体の施設でスベッタ記憶があるので、気が進まなかったのですが、そんなこと言っても聞いてもらえそうにないくらい皆さんが盛り上がっていて、あっという間にお寺に到着してしまいました。そして、早速ネタをやろうとすると、住職さんが“後何人かくるので、それまで私が場繋ぎにネタをやりますよ”と言って、奥からギターを持ちだしてきて“住職のものまねヒットパレード!”のコールと共にネタを始められました。感想としては、全てのものまねが100点中10点という見事な安定ぶりでしたが、住職のキャラとギターを持ちながら一回も弾かないのにハマってしまいました。そして、住職の前座のお陰で僕もネタがやりやすく“路上ライブ歩き旅INお寺”は大盛況で終了しまた。それから一旦村上さんのお店“チャイ”に行き、村上さんが開発した尾道名物の“ちゃイダー”(抹茶とサイダーをブレンドした飲み物)を飲みながら休憩し、夜、夜店が並ぶ商店街に行きネタをやり¥2150の旅資金の協力をしてもらいました。その後、皆さんは“飲みに行く”と行って近くのお店に行かれましたが、僕は疲れ果てていたので、泊まりがけでボランティアに行かれていたBONEさんに連絡し、家主が不在なのにもう一晩泊めてもらうことにしました。とにかく、尾道は人もよく景色も素晴らしく凄くいいとこですが、何処に行くにも坂道なので、忘れ物の多い僕には、とっても大変な町でした。
050618_0805~01.jpg

050618_1516~01.jpg

050618_1924~01.jpg

スポンサーサイト
2005/06/18(土) 20:00:00| 田代32画像旅日記| トラックバック(-) コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。