田代32の旅日記
2005.4.15 「西日本路上ライブを繰り広げ、路上ライブで集まった資金のみで歩いて熊本に馬刺を食いにいき、鹿児島県の最南端佐多岬を目指す!と旅立ていった…そんな本人の旅日記!」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
禁断の果実!
今日は朝8:00に安浦を出発し呉に向かいました。
「昨日凄い遅くまで歩いていたのに今日も朝から歩いて、また焦ってんじゃないの?」と、思われた方もいるかもしれませんが、本当は僕も昨日の疲れもあったので昼から歩こうと思っていましたが、朝からこの日記に書くことが出来ないエロホモ爺さんに捕まり、誰もこない堤防に連れていかれ危なかったので仕方なく出発することにしました。
しかし、海沿いで景色もよく普段だったら気持ちよく歩けるのですが、昨日、一昨日と二日続けて長い距離を歩いた疲れと朝のエロホモ爺さんのショックで体が重くなかなか進めませんでした。
でも、どんなに大変でも“歩く事”はこの旅の基本なので「今日立てた目標は例えゆっくりでも達成させよう」と休み休み少しづつ進み、夕方広駅で携帯の充電をしてもらいながら休憩したいたら、やっぱり頑張って歩いて来た甲斐がありました!僕と二人で写っている写真の方が「途中で見掛けて探してたんだよ。会えてよかった!」とドリンクの差し入れを持ってきてくれました。
その気持ちが本当に嬉しく、僕の疲れた体に元気を与えてくれ、再び呉を目指し歩き始めることができました。しかし、もうすぐ呉駅というところで完全に足が止まってしまい、ここでゴールでもよかったのですが、なんか挫折した気がするので、なんとかあと少し歩くために遂に今まで我慢していた禁断の果実に僕は手を出してしまいました。
それは、僕の携帯には曲をまるまるダウンロードして聴くことが出来る機能が付いていて、今までも何回かダウンロードしようと思った曲があり、そのたびに「この曲をダウンロードして聴きながら歩くのは、ダサすぎる!」と思い止まっていたのですが、今日は「ダサイ」とか言ってる余裕も無く「この曲を聴いて歩けるならダサくてもいい」と思うほど疲れきっていたので、遂に僕的に“禁断の果実”であった“ZARD”の“負けないで”をダウンロードしてしまいました。(超恥ずかしい?)
しかも、その曲を効きながら「“一人24時間TV”の気分になって歩く」という、ダサダサな事をしてしまいましたが、流石“禁断の果実”だけあって一度口にしてしうと、これが凄いパワーを与えてくれ、僕の疲れきった体をゴールの呉駅まで運んでくれました。勿論、呉駅に着いても誰も僕を迎えてくれる訳もないし、旅のゴールでもないただの通過点なのに、僕は完全に禁断の果実に酔い一人泣きそうになっていました。
その後、夢から覚めたようにお腹が空いたので近くの定食屋さんに行くと、写真のお店の皆さんが“頑張ってね”と大サービスをしてくれました。やっぱり頑張ると必ずいい事があるようなので、明日からも禁断の果実を頬張りながら頑張って行こうと思います。
050622_1924~01.jpg

050622_2053~01.jpg

スポンサーサイト
2005/06/22(水) 23:30:00| 田代32画像旅日記| トラックバック(-) コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。