田代32の旅日記
2005.4.15 「西日本路上ライブを繰り広げ、路上ライブで集まった資金のみで歩いて熊本に馬刺を食いにいき、鹿児島県の最南端佐多岬を目指す!と旅立ていった…そんな本人の旅日記!」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
会社訪問
昨日は、隅田さんとの出会いがありましたが、隅田さんが誤解を抱いたまま立ち去った後呉駅でネタをやったところ、様々な出会いがありました。
まず、最初の出会いが広駅で休憩中にジュースの差し入れをして下さった小川さんが、呉に会社があったらしく仕事帰りにネタを見に来てくれました。
その後、僕が以前旅に出るまでお世話になってたラジオ番組のリスナーのSさんが広島市内からわざわざ会いに来て下さり、晩御飯となんと!なんと!なんと!一万円もの旅資金の協力をしてもらい、「広島に来たときは家に泊まって下さい。
」と、とっても嬉しい事を言って頂きました。更にその後、ネタを見てくれた二人連れの女性が「明日、会社でネタをやって欲しい。」と言われたので、「急に言われても、僕にだって予定があるんですよ!ただ明日の予定にその提案入れさせてもらいますけど!」と即OKし、今日二人の会社に行き昼休みにネタをやらせてもらいました。二人の提案を予定に入れた時は「なんかいい記念なるなぁ?」と、何も考えずに行くことにしてしまいましたが、着いてびっくり!まず、会社がやたらデカイ!そして、昨日の女性北村さんとともに上司の方にまで出迎えられてしまい、この会社の売店でジュースをご馳走になってしまいました。何か僕が思ってた、“昼休みに北村さんのお友達4、5人相手に近くの公園か何かで軽くネタをやるつもり”だったのが何かそんな雰囲気じゃなく、仕事で営業に来た時のような感じがしてきて、とたんに不安になってきました。そして、時間になったのでネタをやらせてもらう場所に行ってみると、僕の不安が大当たり!4、5人どころじゃなく、ざっと20人くらいの方がいて、更にネタの準備をしている間にどんどん人数が増えていききました。
そして、こんだけ僕が予想をしてた状況と全然違う状況になれば、小心者の僕が動揺しない筈がなく、改めてまだまだ芸人としての本当の度胸が付いて無いことを痛感させられました。
そして、ネタ終了後二千円の旅資金を協力して頂き、更にオニギリではないラップに包まれただけの“白米のみ”という非常に珍しい協力もして頂き、皆さんに見送られながら今日の目的地広島市内に向けて出発しました。
050624_1237~01.jpg

スポンサーサイト
2005/06/24(金) 13:00:00| 田代32画像旅日記| トラックバック(-) コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。