田代32の旅日記
2005.4.15 「西日本路上ライブを繰り広げ、路上ライブで集まった資金のみで歩いて熊本に馬刺を食いにいき、鹿児島県の最南端佐多岬を目指す!と旅立ていった…そんな本人の旅日記!」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
昨日の今日なのに!
やっちゃった?!
今日は本当に悔しい?!何故かというと“素敵な出会いをプレゼントしてくれる体育会系の誰かさん”からの出会いのプレゼントを僕が完全に無視してしまったからです。
朝、周東町と言う町を出発し夕方徳山に到着。そこから少し先に進んだところに屋根付きベンチのある公園があったので、そこで今日は野宿することにして休んでいると、今日は朝早く出発したこともあって、十時頃眠くなったのでいつもより早めに眠ってしまいました。
僕が眠りに付いてからどのくらい経ったかわかりませんが、キャッチボールをしている複数の人と子供の声が聞こえてきて、目を覚ましたのですが疲れていたのと眠さで起き上がらずに、そのまま寝たフリをしていたらいつの間にか、また眠ってしまいました。そして、しばらくすると また目が覚めましたがその時には既にさっきの方達の姿は無くなっていました。しかし“ふと!”僕の枕元を見たとき、“あ?素敵な人との出会いを逃した!”と、さっき目が覚めたのに起き上がらず、寝たフリをした自分を凄く後悔しました。なぜなら、そこには缶ジュースが一本置いてあったからです。
僕はこの缶ジュースからその方の優しい人柄を感じて感動してしまいました。
だって、この缶ジュースを下さった方は、僕の旅を僕と話しをすることもなく認めてくれ“何かしたい”と思ってくれて、更に僕の疲れを気遣って僕を起こさないように、そっと枕元に置き、そっと立ち去り、自分の行動に対する感謝の見返りすら望んでいない訳じゃないですか!こんな事が出来る人は絶対素敵な人に決まってるし、いい話しが聞けて凄い楽しい時間を過ごせたはずなんですよ!
それを思うともったいなくて、自分の取った行動が腹立たしくなりました。
この間、事務所の大先輩である“コント山口君と竹田君”の山口さんから再び連絡を頂き“旅の出会いに馴れるなよ!”とアドバイスをしてもらったのですが、その時は“出会いに馴れるな!”の意味がわからなかったのですが、今日素敵な出会いを自らの怠慢で逃した事によって、僕は最近人と出会うことが当たり前になっていて、一つ一つの出会いが昨日のように奇跡の偶然である事を忘れていました。そして、改めて山口さんのアドバイスの大切にも気付きました。
これからは、“一期一会”を大切にと、改めて思わせてもらった貴重な缶ジュースを今日は頂きました。
ありがとうございました。そして、本当にすいませんでした。050701_0013~01.jpg

スポンサーサイト
2005/06/30(木) 23:00:00| 田代32画像旅日記| トラックバック(-) コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。