田代32の旅日記
2005.4.15 「西日本路上ライブを繰り広げ、路上ライブで集まった資金のみで歩いて熊本に馬刺を食いにいき、鹿児島県の最南端佐多岬を目指す!と旅立ていった…そんな本人の旅日記!」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ちょっとした寄り道が!
今日はまたまたまたまたまたまたまたまたまたまた!とんでもない偶然の出会いから、凄い所に行くことになりました。
朝、徳山駅側の公園を出発すると直ぐに“餃子の王将”があり“あ?ラーメン食いてぇ?!”と思いながらも財布の中身を考えると、そんな贅沢はできないので仕方なしに諦め歩いていました。
すると、前方から歩いてきた男性が声を掛けて下さり、しばらく話していると、その男性(写真の河村さん)から“よかったらラーメンでもどうですか?ご馳走しますよ!”と言う奇跡的な発言が飛び出し、“スゲェ?願いが叶った?!”と僕は大ハシャギし、河村さんと素敵な人との出会いをこの所毎日プレゼントしてくれる、体育会系の出会いの神様に凄い感謝しました。そして、河村さんにラーメンをご馳走になりお腹一杯になって店を出て、もっと色々お話しをしたかったのですが、ゆっくり話しをする場所もなかったので、お礼を言って僕は歩き始めました。
しかし、歩きながらも“もう少し河村さんとお話ししたかったなぁ?”と、少し後悔していると、突然の大雨!偶然、歩行者用地下道があったので、そこへ逃げ込みしばし雨宿りをすることにしましたが、この雨が夕方になっても全くやむ気配がなく、今日は歩けなくなってしまいました。何も無い地下道で退屈だったので、今までこの旅で出会った方々から頂いた名刺を整理していると、また奇跡!
先ほどの河村さんの名刺に“宿”の文字が書いてあるではないですか!
“もしかしたら安く泊めてもらえるかも!”と、少しやらしい計算をしつつ電話をしてみるとびっくり!やはり、やらしい計算はその通りにはならず、河村さんは“そのうち”旅館をやりたいらしい人で、今はまだやってないのに早速名刺だけ作ってしまった、凄いおちゃめな方でした。そして、僕はこれでこの地下道での野宿が決定しまい、少しブルーになっていると、河村さんが“これから、知り合いと山口県の日本海側にある油谷島に行くんですけど、一緒にいきませんか?”と言うとっても嬉しい誘いをして下さり、何をしに行くのかも聞かずに僕は即OKで二人と合流し河村さんともう一人の男性、原さんの車で油谷島に向かうことになりました。
そして、僕は車中で新しい出会いに嬉しくテンション上がりまくりで浮かれながら“油谷島に何しに行くんですか?”と原さんに質問すると“原発建設反対運動の打ち合わせ”と言う、僕のドライブ気分を吹っ飛ばす、とんでもない熱い場所への御招待でした。
どんな打ち合わせになったかは、明日の日記で!
050701_1211~01.jpg

スポンサーサイト
2005/07/01(金) 20:00:00| 田代32画像旅日記| トラックバック(-) コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。