田代32の旅日記
2005.4.15 「西日本路上ライブを繰り広げ、路上ライブで集まった資金のみで歩いて熊本に馬刺を食いにいき、鹿児島県の最南端佐多岬を目指す!と旅立ていった…そんな本人の旅日記!」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
怒り!
昨日の夜油谷島に到着し、“原発建設反対運動の打ち合わせ”に初めて参加してきました。行く前は、かなり過激な人達が沢山集まっているのを想像していたのですが、着いてみると全くそんなことは無く、参加者は僕を含めて6名で、皆さんとっても面白い、いい方ばかりでした。
しかし話しが原発の話しになると、これが一転とにかく“熱い!熱い!”大激論で途中意見が対立した時などは、“ケンカになるんじゃないか”と一人ヒヤヒヤしていましたが、別に相手が嫌いで対立している訳ではなく全員が本気で“原発建設反対”を思っていて、それぞれが“自然を守るため”だったり“漁民のため”だったり“地球環境”のためだったりと、それぞれ別の理由で参加しているので、たまには意見の対立もあるけど“原発建設反対”では目的が一緒で繋がっているので、皆 自分の気持ちを包み隠さず正直にものを言う信頼のある熱い人達の熱い打ち合わせでしたが、そんな中熱い人達の一人ゆうじさんから“ネタみたいなぁ?”の一言があり、僕も調子に乗り“いいですよ!”とネタをやったのですが、ここの人達にはびっくりするくらいのドンズベリ!全くうけませんでした。
以前の僕なら、“やっぱり俺はダメだここから先の土地も、きっとスベリ続ける!”と完全に落ち込むパターンですが、大分プラス思考に考えられるようになった僕は、いい事なのかどうか解りませんが“こんな時もあるか”と全然落ち込むこともありませんでした。
が!
忘れてました!ここの人達は“包み隠さず、正直に自分の思った事を言う”人達だったことを!
なので、その後の僕に対するダメ出しも、まぁ?正直な事!
一気に“田代芸人反対運動”が始まってしまいました。
最初は僕も“素人さんの意見だから”と笑っていましたが、段々悔しくて腹が立ってきました。しかし、スベッてしまったため何も言い返す事ができず、笑いながら話しをていましたが、ず?と腹の中で“いつか見てろよ!オメェ?ら見返してやるぞ!”と、考えたら今まで僕が持ったことのない“怒りと悔しさ”の感情が芽生えてきて、遂に“今、これで飯食ってますから”と本当に少?しだけ強めに言ってしまいました。
皆さんが寝られた後、一人で考えてみると、今まで僕は、自分に自信がなかったのと、人の顔色ばかり伺って自分に嘘をついて、“嫌われたくない一心”で、他人の意見に合わせてばかりいました。それが、今回本当に少しだけでも怒りの感情を人にぶつけたことによって、初めて人と腹を割って話した気がして、とっても爽快な気分になり“ここの人達ともっと腹を割って話したい”と思い、そして“絶対、いつか見返してやる!”と強く思って興奮し結局朝まで寝ることができませんでした。
そして、今日は僕の怒りの感情を引き出してくれた皆さんに、油谷島を案内して頂き夕方徳山に戻りました。
今回の出会いは腹を割って話す事の大切さと爽快さを本当に教えてもらった貴重な出会いでした。
050702_1444~02.jpg

スポンサーサイト
2005/07/02(土) 17:00:00| 田代32画像旅日記| トラックバック(-) コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。