田代32の旅日記
2005.4.15 「西日本路上ライブを繰り広げ、路上ライブで集まった資金のみで歩いて熊本に馬刺を食いにいき、鹿児島県の最南端佐多岬を目指す!と旅立ていった…そんな本人の旅日記!」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
己に挑戦!
昨日の夜は、告白もしてないのに失恋した気がして、一人寂しく防府駅前のバスターミナルで野宿しました。
そして、朝 起きてみると今日も凄い雨!
そこで!

“己に挑戦企画第一弾!”
?12時間で40KM歩いてみる??

を開催することに決めました!
今までの僕の歩くペースが休憩入れて大体10KM3時間なので、丁度12時間で40KMになっていいかな?と安易に決めて、荷物が濡れないようにビニールで包み、カッパを着込んで、いざ!未経験のロング歩行をスタートしました。
スタートして直ぐ、あっという間にカッパを着ていることが全く意味を成さない程の大雨になり、パンツもTシャツも靴の中もビショビショになってしまい、とっても気持ち悪く歩くのが嫌になってしまい、早くもこの企画の無謀さと挫折の予感がしてきました。
そして、歩きながら「やっぱり今日はこの企画を中止して、適当な所で雨宿りするか。別に誰かに指示されてやってる訳でもないし、誰かと約束した訳でもないからいいか!」と思った時に自分の中の何処からか新キャラが登場し、そいつの声が聞こえてきました。
それは「何、自分にベストな環境じゃないからって、雨のせいにして最初に決めた事投げ出そうとしてんの!“今はその時じゃない!”て、何かのせいにして自分に言い訳して途中で諦めてたら、東京にいた時と何も変わってないじゃん!どんなに環境が悪くても、そこでどう楽しみを見つけて頑張るかなんじゃねぇ?の!雨降ってんだから濡れて当たり前じゃん!環境がよくなるの待ってたらいつまで経ったって前に進まないよ!」と、僕の心の中には存在しない筈の、スゲェ?カッコいい台詞を吐くキャラが現れ、僕に気合いを入れてくれました。
その一言で開き直り、今まで避けてた水溜まりも避ける事なく突っ込み、車の飛ばしてくる水しぶきも避けず、全部浴び、下を向いていた姿勢も正し胸を張り、天気のいいときと全く変わらないように歩く事にしました。
すると、子供の頃の新しいカッパを買ってもらった最初の雨の日を思い出し、これが楽しい!楽しい!そして、とっても気持ちよかったです。
更に、車の跳ね上げる水しぶきを避けずに全部浴びていたら、時に僕の存在に築き水溜まりを避けて下さるトラックのドライバーさんがいることにも気付き「歩行者にも気を使うなんて、本当のプロだなぁ?!」と関心させられました。
そして、出発してから14時間後(途中、携帯の充電で2時間休憩)の午後10時、無事に40KM歩き、“己に挑戦企画”を見事達成することが出来、その達成感は半端ない気持ちいいものでした。
勿論、最後のゴールの瞬間には“禁断の果実”を口一杯に頬張ってのカッコいいセンスのあるゴールでした。
050416_0837~01.jpg

スポンサーサイト
2005/07/04(月) 23:59:14| 田代32画像旅日記| トラックバック(-) コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。