田代32の旅日記
2005.4.15 「西日本路上ライブを繰り広げ、路上ライブで集まった資金のみで歩いて熊本に馬刺を食いにいき、鹿児島県の最南端佐多岬を目指す!と旅立ていった…そんな本人の旅日記!」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
皆に付いてる出会いの神様!
昨日の夜小倉に到着し下関で知り合った“日本一周カブの旅”をしている鈴木君と小倉城側の公園で合流しましたが、この時すでに鈴木君が旅人としてとんでもないミスを侵していることに気付かず、楽しくお互いの旅の話しをしていました。
鈴木君が旅人として、どんな重大なミスを侵していたかと言うと、それは夜の十時頃、晩御飯を買いに行った時に発覚しました。

何と!財布を落としてしまっていたのでした!

幸いお金はあまり入ってなかったらしく、カード類も別に保管していたためよかったのですが、“日本一周カブの旅”をしている鈴木君には致命傷の免許証が財布に入っていたため旅の継続に関わる重大なミスになってしまいました。
とりあえず、今日の所はどうしようもないので、明日福岡の免許センターに行って相談することにし、今日は今を楽しむことにして財布の件は忘れ、お菓子などを買い込み“財布紛失記念”のささやかな宴を開催することにしました。
そして、今日朝から“免許証の再交付をこの知り合いが一人もいない小倉でしてもらえるのか?”と走り回っていた鈴木君と夕方合流し話しを聞くと、どうやら鈴木君にも出会いの神様が付いているようで、免許証を無くしたお陰で素敵な出会いがあったようでした。それは、まず免許センターの方がとっても素敵な方で、本来なら福岡で鈴木君の免許証の再発行はできないらしいのですが、特別に再発行できる方法を教えてくれ、更に偶然寄ったバイク屋さんに紹介されたバイク屋さんという、導かれたような出会いをしたバイク屋さんのご主人が協力して下さり、何と!知り合いもいないし、住んでもいない福岡県の免許証を再発行して
もらうことができました。一時は、“小倉にしばらく滞在しなければならないのか”と思ったくらい厳しい状況だったらしいのですが、ダメ元で色々動いてみたら、偶然素敵な人達と知り合うことができて、道が開けて行ったそうです。
オマケに、原付で福岡に向かっている女子大生とも知り合ったらしく、朝とは別人のテンションで戻ってきました。
やっぱり、“何事も考え過ぎて動かないより、諦めずにまず何か動いてみる事で道が開けてくる”という事を再確認させてくれ、そして誰にでも出会いの神様が付いていて、諦めずに頑張っていると、必ず素敵な出会いをプレゼントしてくれることも教えてくれた、鈴木君の“財布紛失事件”でした!

そして、僕は小倉駅前でネタをやり鈴木君が人集めをやってくれたこともあり、沢山の人にネタを見て頂き、合計¥3561の旅資金の協力をして頂きました。ありがとうございました!
050707_1643~01.jpg

スポンサーサイト
2005/07/07(木) 18:00:00| 田代32画像旅日記| トラックバック(-) コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。