田代32の旅日記
2005.4.15 「西日本路上ライブを繰り広げ、路上ライブで集まった資金のみで歩いて熊本に馬刺を食いにいき、鹿児島県の最南端佐多岬を目指す!と旅立ていった…そんな本人の旅日記!」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
一転どころか!転がり続ける出会い!
スゲェ?!スゲェ?!出会いが転がって止まらなくなってる?!
どうやら、昨日知り合った、しょうへい君と服部君の二人との出会いは“僕の今の状況”だけでなく“僕の旅”自体を一転してくれるとんでもない偶然の出会いだったようです。
と言うのも、昨日の夜二人と話しをしていると、彼等の通う“ベンチャースクールAPRO”の塾長さんが、とにかく凄い方らしく、長崎では超有名なヤンチャ少年で、勿論お国の施設にも長期宿泊された経験のある方で、その後、“社長になりたい”と思われ“どうやったら社長になれるかは、社長に聞くしかない!”とアポ無しで会社訪問をしまくり、独学で本当に社長になってしまったそうです。
この話しを聞いて僕は“会って話しを聞いてみてぇ?!”と思ったのですが、勿論お忙しい塾長さんなので、そう簡単に会える訳も無く、二人と一緒にAPROの事務所に向かいました。
すると、あ?ら不思議!事務所に何と塾長さんがいるではないですか!聞いてみると、びっくり塾長さんは普段だったらこんな時間に事務所にはいらっしゃらないらしく、偶然いらしたそうで、またまた“ジャバ”の素晴らしい仕事ぶりに大感謝しました。
そして、この塾長さん(三枚目の写真の右)は見た目も充分迫力のある方なのですが、それ以上に言葉一つ一つに“力”と言うか“魂”が込められた感じの迫力ある話し方をされ、気を抜いたら飲み込まれて何も話せなくなる気がして、僕もその迫力に負けないように旅の話しを一生懸命しました。そして、“人生は自分が思うようにしかならない”ことや“自分の将来のビジョンをイメージし、それを人に真剣に語ることで道が開ける”ことや“感謝は言葉でなく結果でする”ことなどを教えて頂き、更に僕が今まで旅で感じ考えた事でも、自分自身で確信がもてなかった事に「その通りだよ!」と大変自信になる太鼓判を押して下さいました。そして、塾長さんが帰られた後「会長も凄い人なんだよ!」と聞き、僕は“え?塾長さんより凄い方なんて、体がもたないよ?!でも、会ってみたいなぁ?!”と思うと、またまたあ?ら不思議!もう夜中にも関わらず、何と会長さんの登場!流石にもう夜中で会長さんとは、あまりお話しをすることはできませんでしたが、明日朝礼でネタをやらせてもらうことになり、早速、今朝の朝礼で沢山の社員さんの前でネタをやらせてもらいました。
その後、朝礼に参加していた、しょうへい君と服部君が頑張っている“ロザリアンカフェ”の店長さんに「店でネタをやって下さいよ」と言って頂き、こちらの広末さんが写真のような素晴らしいポスターを作って下さり夕方から二回もネタをやらせてもらいました。
とにかく、24時間前までは、博多で“一人ぼっち”だった僕が、今では信じられない人数の方達に囲まれていて、また 知人の一人もいなかった福岡にも凄いパワフルで明るい仲間と人生の先輩ができました。
次々に転がっていくような出会いの、最初の一転がり目である、しょうへい君と服部君に昨日に続き感謝したいと思います!

最後に昨日警固公園でネタを見て頂き¥3516の旅資金を協力して下さったみなさん。そして、タバコの差し入れを下さった、ロザリアンカフェの皆さんと、それとは別にタバコの差し入れを下さった塾長とAPROの皆さん、本当に出会って頂き、ありがとうございました。
050712_0954~01.jpg

050712_1509~01.jpg

050712_1640~01.jpg

スポンサーサイト
2005/07/12(火) 19:00:00| 田代32画像旅日記| トラックバック(-) コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。