田代32の旅日記
2005.4.15 「西日本路上ライブを繰り広げ、路上ライブで集まった資金のみで歩いて熊本に馬刺を食いにいき、鹿児島県の最南端佐多岬を目指す!と旅立ていった…そんな本人の旅日記!」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
転がり続け、遂に議員さん
この旅では、本当に沢山の方々と出会ってきましたが、中には僕のような“売れない若手芸人”が絶対会うことが出来ないような偉い方ともアポ無しで偶然お会いし、お話しをお聞きすることができて“本当に有り難く”自分でいうのも何ですが“本当にスゲェ?旅だなぁ?”とびっくりしています。
そして、今日もまた僕のような“売れない若手芸人”が、お会いすることが出来ないとっても偉い方を福岡のAPROの岡部会長に紹介して頂き、お世話になることになりました。
その方は岡部会長のお父さんで、高瀬町で町議会議員をされているこの町では凄い有名な岡部拳先生で、転がり続けた出会いが遂に議員先生のお宅に泊めて頂けることになるまで転がってきました。
そして、この岡部先生が親切&豪快な先生で、途中コインランドリーで洗濯をしていたために、到着が夜の十時を過ぎてしまったにも関わらず、快く家に上げて下さり、何も食べていなかった僕に「何か食べるか?」と、晩御飯をご馳走してくれたのですが、流石議員先生のお宅で「大した物は用意出来ないけど」と、いってでてきた料理が、何と!
う・う・う・う・う・鰻!でした。
あまりの突然のご馳走に“びっくり”し、この旅始めて(というか、ここ何年も食べてない)の鰻を大変美味しく頂きました。
そして、僕は心の中で「今度、岡部先生のお宅に来る時は、何かしらの立派な結果を出して、岡部先生が言うところの“大した料理”の方を頂くぞ!」と、強く思いました。
その後、僕は今まで議員先生なんて、偉い方にお会いした経験がないので、緊張し上手くお話しする事ができませんでしたが、岡部先生から人生で大切な事として「連絡・報告・検討だ!」と言うことを教えて頂き、僕の旅の数々の偶然の出会いも「出会いは呼び合って生まれるもの、だから一期一会を大切に!」と、大変勉強になるお話しを聞かせて頂きました。
そして、今夜もまたフカフカの布団でユックリ寝れる、と?ても素敵で有り難く、幸せな夜を過ごせることになりました。
050715_0746~01.jpg

スポンサーサイト
2005/07/14(木) 23:59:59| 田代32画像旅日記| トラックバック(-) コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。