田代32の旅日記
2005.4.15 「西日本路上ライブを繰り広げ、路上ライブで集まった資金のみで歩いて熊本に馬刺を食いにいき、鹿児島県の最南端佐多岬を目指す!と旅立ていった…そんな本人の旅日記!」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
敏腕マネージャー!
昨日、八代に夕方到着し、そして今日もまだ八代を出発せずに滞在しています。
何故かと言うと、僕が出させてもらった熊本のRKK“夕方いちばん”のディレクター梶原さんに紹介して頂いた、渕田さんにお会いするために滞在していて、午前中に昨夜野宿した公園にとっても綺麗な渕田さんの奥様が、わざわざ迎えに来て下さり、昼前に渕田さん本人とお会いする事が出来ました。
最初、料理人の方だと聞いていたので“恐そうな人だったらどうしよう”とドキドキしていたのですが会ってみたら、そんな心配は全く必要のない、人の警戒心を瞬時に無くすことのできる天才的な笑顔の持ち主で、勿論僕もあっという間に警戒心が無くなり、安心して話すことができました。
でも、この渕田さん本当は凄い方で、あの帝国ホテルの“灘万”と香港の“灘万”で修行され、その後、単身アメリカに渡り、現在八代に“寿司・日本料理 葵”と言うお店の取締役をされていて、本当は僕のような売れない若手芸人がお会いする事の出来ない人でした。
そんな凄い渕田さんが何と!何と!何と!
僕のために色々な所に僕の話しをして下さっていて、僕の八代滞在中のマネージメントをして下さっていて、その敏腕ぶりに本当びっくりしました。
まず案内されたのが、渕田さんの“葵”もお店を出している、ジャスコ八代店で、何と!明日、ここの立派なステージで二回もネタをやらせてもらえる事になっていて、担当の方に早速御挨拶しに行きました。そして、挨拶をすますと次は“地元のFMラジオに出演する”とのことで、FM八代に向かい、これまたびっくりの生放送に出演させてもらいました。
その後、渕田さんのお店“葵 本店”にお邪魔し晩御飯をご馳走になりましたが、何と!何と!な?んと!まわってない!

お寿司??????!

でした。
それ以外にも、僕の大好物の“鳥の唐揚げ”や“イカのお刺身”など、この旅一番のご馳走をお腹一杯になるまで頂き、渕田さんのご家族と近くのお寺のご住職と沢山お話しをし、とっても楽しい時間を過すことができました。
そして、今晩はご住職のお寺に泊めて頂くことになり、TV・クーラー・お布団のある、僕にとってホテルオークラのスイートルームと同じようなお部屋を用意して頂きました。

とにかく、昨日八代に着いた時には、時間をもて遊び退屈で、夜はコンビニのお菓子を食べ蚊と戦いながら野宿していたのが、渕田さんと出会った瞬間からそれが急変する、まさに旅の醍醐味を味わえる最高の一日でした。
050722_2117~01.jpg

スポンサーサイト
2005/07/22(金) 22:00:00| 田代32画像旅日記| トラックバック(-) コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。