田代32の旅日記
2005.4.15 「西日本路上ライブを繰り広げ、路上ライブで集まった資金のみで歩いて熊本に馬刺を食いにいき、鹿児島県の最南端佐多岬を目指す!と旅立ていった…そんな本人の旅日記!」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
今日も売れっ子なみ!
昨日は八代の敏腕マネージャー渕田さんのお陰で、売れっ子タレントのような忙しい一日を過ごせましたが、その売れっ子タレントなみのスケジュールは、まだ続いていて、昨日新八代駅に渕田さんご家族に送って頂き、電車に飛び乗り向かった先は、

何と!福岡の博多でした!

何故?博多に逆戻りしたのかと言うと、以前僕が博多を訪れた際に知り合い、大変お世話になった“アプロ”の皆さんに「博多でお祭りのイベントをやるので、遊びに来ませんか?」と誘って頂いたので、八代から電車に飛び乗って遊びに来てしまいました。
これで、またまた旅の日程が大幅に遅れる事になってしまうのですが、そんなことより、今は誘って下さったことが嬉しいのと、それに答えることが自然の流れのような気がしたし、何より僕はいつも元気で親切な“アプロ”の人達が大好きなので、会うのがとっても楽しみで、戻らずにはいられませんでした。そして、昨晩は以前泊めて頂いた事務所に、またも泊めて頂き、今日久しぶり(と言っても10日ぶり)に皆さんと再会しました。
久しぶりに再会した“アプロ”の皆さんは、やはり元気一杯で、今回はお祭りのテンションも加わっているので、むしろ以前より更に元気でした。
そして、お祭り会場のステージで僕のミニライブもやらせて頂き、このお祭りに呼ばれていた、マジシャンの小川さんとも知り合い、今後、路上でネタをやる際にお客さん集めに絶対使える、トランプマジックを教えてもらいました。
更に、ミニライブ終了後、僕もハッピを着込み皆さんのお手伝いをしましたが、なかなかお客さんを呼ぶことができませんでした。そこで、さっき小川さんに教えてもらったばかりのトランプマジックを使い、お客さんを呼び込むと、これが以外に成功し売り上げに多少貢献することができました。
お祭り終了後打ち上げをすることとなりましたが、向かった先が何と!海でした!
海に着くなり乾杯もせず、いきなり買ってきた花火が始まりましたが、その花火の楽しみ方が注意書きに“絶対しないで下さい”と書いてある楽しみ方で、しばし砂浜は戦場となり、結局一発の花火も夜空に打ち上げられることはありませんでした。
花火を全部使いきってやっと皆で乾杯をし、海岸に落ちていた木片を集めバーベキューをしたりして楽しみましが、皆さんお祭りのイベントの準備で連日徹夜続きだったらしく、下が砂浜であることなど関係無く、気が付いたら皆んな、死体のように眠り込んでしまっていました。
そんな中ただ一人、僕に付き合うように起きていてくれた、写真の癒し系で天才的な頭脳を持つ、僕が大好きな“修ちゃん”と海を見ながら朝方まで話しをしていました。
そして、八代まで3時間ほどかかるため、まだ死体のように寝ている皆さんに、そっと別れを告げ、明け方博多駅を出発しました。

とにかく、ここ“アプロ”の皆さんは、決して“疲れた”と言う言葉を言わず、常に元気一杯で、皆でお互いを監視しながら切磋琢磨し、それぞれの夢を叶えるために頑張っている人達で、ここの人達も八代の渕田さん同様、歩いてはいないけど、立ち止まる事をしない“立派な旅人だなぁ?”と思いました。
050725_0413~01.jpg

スポンサーサイト
2005/07/24(日) 23:59:25| 田代32画像旅日記| トラックバック(-) コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。