田代32の旅日記
2005.4.15 「西日本路上ライブを繰り広げ、路上ライブで集まった資金のみで歩いて熊本に馬刺を食いにいき、鹿児島県の最南端佐多岬を目指す!と旅立ていった…そんな本人の旅日記!」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
心の旅資金
昨日の日記には書けませんでしたが、写真の上久保さんには本当にお世話になってしまいました。
昨夜、晩御飯をご馳走になりながら、

「後少しと思って安心しないで、ゴールまで何があるかわからないから、もう一度ここからスタートするつもりで、気を引き締めなさい!」

と、鹿児島市内に着いたことで、かなり満足し緩みそうになっていた僕の気持ちを見透かしたような、先人ならではのアドバイスをして下さり、本当に凄いホテルまで用意して頂きました。
更に、今日僕が駅前でネタをやれるようにと、鹿児島中央駅の方々に連絡を取って下さり、僕のために駅前のベストポイントのスペースを無料(本来は有料スペース)で確保して下さり、いつも、ビクビクしながら駅前でネタをしていましたが、それを気にせず、おもいっきりネタをやらせてもらえるようにして下さりました。
そして、今日ホテルのベットで爽やかに目覚め、早速、ネタをやらせてもらう駅前に行きネタの準備をし、上久保さんも来て頂き、いざ!ネタを始めようとした時!
本当に運悪く、昨日に続いての大雨が降りだしてしまいました。
その雨は、アッという間に電車がストップする程の雨で、とてもネタをやれる状態ではなくなり、本当に残念でしたが、路上ライブをすることが出来ませんでした。
しかし、別の仕事で、そちらに行かなければならない上久保さんが、別れ際に「ゴールしたら、また、ここに寄ってよ!そしたら、ゴールのご褒美にしゃぶしゃぶご馳走するから!」と、凄い嬉しいゴール後のプレゼントを約束してくれました。
そして、結局雨が一日降り続いてしまったため、鹿児島での路上ライブは出来ませんでしたが、上久保さんと言う“これぞ九州男児”という、兄貴肌の本当に“面倒見の良い”というか“良すぎ”の素敵な方に出会え、更に「まだゴールした訳では無く、最後まで気を緩めないで行かないと、何があるかわからない!」という、貴重なアドバイスを頂き、上久保さんから“心の旅資金”を沢山提供して頂きました。

さぁ?!これで、後は本当にゴールの佐多岬だけを目指して歩くだけになりました。

後、おそらく5日でこの旅も終れそうです。最後まで気を緩めず歩き続けようと思います。
050731_1027~01.jpg

スポンサーサイト
2005/07/31(日) 18:30:21| 田代32画像旅日記| トラックバック(-) コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。